FC2ブログ
大航海時代オンラインZephyrosで活動するれいらの航海日記です。 ガタブルも面白くもなくひっそりとやりますので誰もこないで。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りあるのお話1
今日はちょっとリアルであった話をしようと思います。
ちょこっとシリアスなお話なので苦手な方は飛ばすようお願いします。

こんなことがありました。

テクテク・・いつものように出勤するために駅のホームに並ぶ私。
比較的混む駅なので列に並びます。
ガサゴソ・・・携帯を取り出してステーション(ソフトバンク社の情報配信サービス)を見る私。

(ノ`△´)ノぐわっ ←目の前に立っていたおじさんが怒った顔して振り向きます。
おじさん「ちょっと携帯やめてくれる!?ペースメーカー入ってるんで!!」

ゴソゴソ・・しぶしぶと携帯をしまう私・・・

ドス・・・ ← 私を押しのけて遠ざけようとするおじさん・・・
おじさん「ちょっと電源切ってよ!もうちょっと離れてくれる!?」
おじさん「近づかないで!放電するとだめなんだから!」

これはさすがに頭にきました。
そのまま引き下がるわけもなく、当然私はその手を振り払いました。

隣にいた若者「まじかよ・・・」

ガタンゴトーンガダンゴトーン 電車がきました。

私の立った場所は優先席付近だったらしく、そのおじさんは優先席のほうへ。
すると・・・

おじさん「携帯やめて!電源止めて!書いてあるの見えないの!?」

遠くのほうからさっきのおじさんの怒声が聞こえます。
私は20分ほど乗車して降りましたが、その間駅に着く度に、
そのおじさんは乗ってくる人に対して同じように怒っていました。

みなさんどう思いますか?

確かにペースメーカー使用者の方にはある程度の配慮は必要でしょう。
ただ、しかしです、このおじさんの場合はちょっと過剰に反応しすぎ。
人に手を出すこと自体がまずおかしい。

下手したら逆に傷害罪で訴えることすら可能に思います。

無知な私に教えて欲しいです。
携帯はペースメーカーに本当に影響を与えるのか?
与えるとしたらどういう状況でどの程度の影響があるのか。

その時の試験状況も教えて欲しいです。
体外にある機器に直接携帯を当てて通信するとかは論外。
体内にあって数十センチ空けて試験をしなければ意味がないです。
(実際に使われる状況でなければ意味がない)

本当に携帯だけが悪影響を及ぼすのでしょうか?
今の日本の世の中にはすさまじくいろいろな電波が飛んでいるはずです。
携帯、テレビ、ラジオ、その他の無線機器などなど。
普段私たちが使用しているパソコンですらわずかな電磁波?を出しています。
大学時代に研究室の先輩が、パソコンの上にみかんをずっと放置したら、
腐らずにそのまま水分のみが抜けてかちかちに固まりました(電磁波の影響?)

さっきのおじさんに言いたいことは、ペースメーカーを付けているからと言って、
他の人の行動を抑制する根拠にはならないということ。
また、携帯の電源を切ることは善意であり、義務や何の拘束力もないということ。
優先席付近のルールですら、現状では強制力はなく、ただのお願いなのです。
勘違いしないで欲しい、ペースメーカーを付けているからと言って、
携帯を使用している人に暴力を奮っていいという根拠にはならないんです。
もし放電が起きて苦しくなったのだとしたら、それは携帯などが原因ではなく、
おじさんの行動自体が問題ではないのかということ。
来る人来る人に興奮して怒っていて、精神的に良い影響があるはずがない。

もっと言えば、そこまで気にするのならば公共の場に出るべきではないです。
電波のない、もっとクリーンな環境に移り住むべきでしょう。
携帯の普及台数は1億台に迫ると言われています。
もはやこの日本で電波を抑制することなど不可能に近いのではないでしょうか。
もしすれ違った人の携帯にちょうど着信があり、その影響で苦しくなったとして、
その人は責任を取らなければならないのでしょうか?

そのおじさんは呑気にお出かけしている場合ではないんです。
まず、ペースメーカーについて研究し、電波の影響を試験し、
実際に携帯でペースメーカーを狂わせて人を死なせることが
出来ると実証して、議会に携帯使用抑制の法整備をさせるよう
運動すべきなのです。


長々と書きましたがまとめると・・・・
おじさんに頭にきたっ!っていうだけです・・・


--------------ちょこっとだけ航海のお話------------

ポルに戻りました。

いじょw


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

話題が重いよ;;
Mr.D | URL | 2007/03/02/Fri 18:42[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © れいらの闇金ガタブル日記~ご利用は計画的に♪~. all rights reserved.
(C)2005-2006 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。